ブログ

2024.06.30

LaiLaのメニュー「クリニックヘナ」とは?

クリニックヘナって?ヘナは天然なら安全なのですか?

当サロンでは化学薬品を使わないので白髪を染めるとなるとヘナを使います!

天然のヘナだから安全と聞いてヘナで染めていますが大丈夫ですよね?

LaiLaでのクリニックヘナとは何が違うのですか??

そんな質問をよくされます。

先ずはヘナの基本情報

ヘナはオレンジ色(又は赤ぽっくなる髪も有)にしか染まりません

毎回必ず同じ色味にならないことも数あります

放置時間が短くても60分ほどはかかります

1回で白髪がキッチリ染まることはほぼないです

時間と共に色は落ちて薄く(又は元の白髪)になります

伸びて来た白髪がプリン状になることはない

短時間で多くの色味(モカ、チョコレート、アッシュブラウンなど)や色持ちよくほぼ褪色しない、1回で白髪もきれいに染まる・・・は全て化学薬品が混ざらないとできません。

確かにそこに混ぜたヘナは天然であったなら「天然ヘナ」と表示される事が多くあります。だって、数%でも混ぜたヘナは天然物ではあることに違いがないからです。

しかし、当サロンのように化学薬品自体に反応してしまう頭皮には通用しないのです。合成されていないヘナを探すことは本当に大変でした。

そして次にはヘナだけでは白髪の多い人は真オレンジになってしまうので自然色に近づけるにはインディゴ(天然)を混ぜることとなります。

次なる問題はインディゴは水には溶けない性質なので混ざり合わせるには多少の化学物質(溶解剤)が配合されているであろう(私の推測)と考えられます。

そこで!LaiLaでは薬品に反応しやすい頭皮には理学美容での特徴でもある解毒作用を持つ酵素を利用してなるべく頭皮への刺激を軽減するように防御ケアーを施しながらヘナを施します。

この工程を持って行うメニューを「クリニックヘナ」となっているのです。

欠点でいうと、天然ヘナは漆化の植物です。どうしても植物の持つ成分に反応する事もあります。そしてヘナは天然の樹脂を持って色味をもたらします。樹脂のおかげで艶が出る、ハリが出るといメリットがよく言われますが、逆くに髪がバリバリと硬くなって感じるといデメリットも背中合わせです。

その時だけの綺麗ではなく、10年後のあなたの髪とちゃんと会話しながら今の一番ベストを探すお手伝いをしたいと考えて仕事しています!

ご予約・お問い合わせはこちらから

ご予約・お問い合わせは
こちらから

初めての方は以下の予約フォームからご予約ください。
ご不明点などあればお気軽にお問い合わせください。

初めての方は以下の予約フォームからご予約ください。ご不明点などあればお気軽にお問い合わせください。

2回目以降のご予約はLINEからお願いいたします。

2回目以降のご予約はLINEからお願いいたします。

Copyright (C) 理学美容院LaiLa All Rights Reserved.