ブログ

2024.02.06

脱毛症の代表 円形脱毛症

円形脱毛になったらどうすればいいの?

円形脱毛症についてお話したいと思います。

円形脱毛と聞くと「ストレスがあったのでしょう」と精神的な原因と容易に片づけられた時代が長くありました。でも、現在の見解は随分違ってきました。

単発的円形脱毛

箇所や大きさは様々ですがポツンと一つ丸く脱毛しています。多くの方が経験あるのか単発の円形脱毛ではないでしょうか?通常は1~3ヶ月で発毛します。お客様の中には気が付かなかったと言う方もいます。それでもっても半年くらいまでに発毛できれば軽症な円形脱毛でしょう。

多発的円形脱毛

単発の丸い脱毛が複数発症してしまいます。中には円形同士がくっ付いてしまい頭の大半の髪が失くなった状態にもなり得ます。こちらは回復までに少し時間を要することが多い気がします。

蛇行性円形脱毛

こめかみや襟足と生え際を辿るように脱毛してしまいます。円形というより蛇のように生え際が蛇行して脱毛してます。こめかみから耳後ろなどは治りづらい箇所のようです。

これらは単なる円形脱毛の形状に過ぎなくメカニズムの違いや発生理由が解明されている訳ではないようです。

また悪性になると全頭脱毛してツルツルにまでなってしまいます。中には眉毛、まつ毛、体毛の全てがなくなるケースも珍しくはないのです。

これらの症状が違う理由もよく分かっていません。

基本的生化学では円形脱毛症の原因は「真菌」という日和見菌の異常増殖による症状です。精神的神経との直接的つながりはあまりないのが事実です。もちろん、間接的な影響として悩みによって食欲がない、眠れない、疲れが取れないなどの身体的衰弱から正常菌叢が乱れ真菌が増殖してしまうことは否めません。がノルアドレナリンやアドレナリンの分泌とは関係ないのです。

現代で言うなら自己免疫疾患、アトピー性皮膚炎と併発する方が今は多くなっています。

ではどうしたら良いのでしょうか?

理学美容の研究者は言います「必ず原因があるはずだから見つけて除去しなくてはいけない」と。ここで言う原因とは普段の生活習慣(美容法)にあることも多いと考えています。

  • 頭皮の常在菌叢が乱れる原因はどこにあるか?
  • 頭皮の血流が悪くなっていないか?
  • 頭皮の年齢以外の老化促進原因は何故か?

理学美容では今まで美容院では聞かれない項目がカウンセリングとなり美容の中にあるトラブルの原因をできる限り炙り出します。

美容で出来ることは健全な頭皮を取り戻すための「頭皮を洗うと」「頭皮を整える」「頭皮の活性」を促すためのケアーを伝えることです

円形脱毛症を繰り返したり、数年続いてしまうと半ば諦めてしまっている方も多く見られます。それでも女性である限り美容を諦められず悩みとなっていると思います。現在では原因も複雑になりアトピーや金属アレルギー、花粉症、自己免疫疾患が併発しなかなか改善しないという方も増えています。

先ずは今の状態に合った正しいケアー法や情報を知ること、それと同時にお洒落を守り楽しむために回復を目的としながらも一番大事な「今」にできることをここLaiLaでは何より大切にご提案したいと考えています。

カレンダー

«2月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   

フィード

ご予約・お問い合わせはこちらから

ご予約・お問い合わせは
こちらから

初めての方は以下の予約フォームからご予約ください。
ご不明点などあればお気軽にお問い合わせください。

初めての方は以下の予約フォームからご予約ください。ご不明点などあればお気軽にお問い合わせください。

2回目以降のご予約はLINEからお願いいたします。

2回目以降のご予約はLINEからお願いいたします。

Copyright (C) 理学美容院LaiLa All Rights Reserved.